favorites of zv5z7u | sa.yona.la help | tags | register | sign in

favorites of zv5z7uall replies to zv5z7ufavorites of zv5z7u

IT関係の人

reply

って、申し子のようだね!

家に帰っても、同じような事に夢中でさー。

まぁ仕事と趣味は違うけど…いじってる物は同じ。

posted by xvtw2s | reply (0)

見えないけど

reply

消えて無くなってほしい人がいる。

posted by xvtw2s | reply (0)

ヒトリゴト

reply

今日も

積極性、消失。

posted by xvtw2s | reply (0)

なんか〜

reply

彼は人気者なんだな〜

改めて気づいたよ。

私が近づけるわけないね。

激しく凹んだよ。

posted by xvtw2s | reply (0)

寝られない

reply

返事ないんだよ

何してるの?って聞いても

答えなんて、もらえたことがない。

私の事、嫌いなの?

posted by xvtw2s | reply (0)

好きだとか

reply

あまり言わないほうが、いいのかな?

思いを口に出さずにいられない。

なんでも話したいんだ。

posted by xvtw2s | reply (0)

今日は

reply

調子がよくない

おなか痛いし

天気悪いし

メールもあまりない

ちょっぴりサミシイ

posted by xvtw2s | reply (0)

Re: Learning Flex 3: Getting Up to Speed With Rich Internet Applications (Adobe Developer Library)

Chapter 7 : USING DATA BINDING

reply

データバインディング - あるデータの内容や変更を他のオブジェクトにも伝搬させる。

<mx:TextInput id="helloTextInput" text="Hello, World"/>
<mx:Label text="{ helloTextInput.text }"/>
<mx:String id="firstName">Alaric</mx:String>
<mx:Label id="nameLabel" text="{'Hello, ' + firstName}"/>

また、mx:Bindingタグでバインディングだけ切り出すこともできる。

<mx:String id="firstName">Alaric</mx:String>
<mx:Label id="nameLabel"/>
<mx:Binding source="firstName" destination="nameLabel.text"/>

双方向 (互いにバインディング) することも可能。

データが変更される度にトリガされるので、使い方によっては重くなるケースがある。


データモデルを使ったバインディング -

<mx:Model id="model">
 <info>
...

continue ...

posted by 6q7u9x | reply (0)

Re: Learning Flex 3: Getting Up to Speed With Rich Internet Applications (Adobe Developer Library)

Chapter 6 : ADDING INTERACTIVITY WITH ACTIONSCRIPT

reply

Flexのオンラインドキュメント - Flex BuilderのHelp→Help Contents、または

http://livedocs.adobe.com/flex/3/langref/index.html


MXMLでのイベントの定義方法 - タグの中の属性としてActionScriptを書く。

<mx:Label id="myLabel" text="The Button will change my text" />

<mx:Button id="myButton" label="Change it!" click="myLabel.text = 'Some new text'"/>


代表的なイベント - ActionScript内ではEvent.CHANGEなどの定数を使って指定する。

change : Event.CHANGE

click : MouseEvent.CLICK

creationComplete : FlexEvent.CREATION_COMPLETE

mouseDown : MouseEvent.MOUSE_DOWN

mouseUp : MouseEvent.MOUSE_UP

resize : Event.RESIZE

rollOut : MouseEvent.ROLL_OUT

rollOver : MouseEvent.ROLL_OVER


型について - 例えばNumericStepperは数値を保持するコントロールなので、その

数値はtextではなくvalueで取得する。valueの型はNumberで、'ageNS.value + 10'の

ように数値の演算に使える他、'"some string" + ageNS.value'のように書くと

文字列として連結できる (暗黙に文字列に変換して連結する)。NumberからStringへの

変換の明示的な指定には、以下のような方法がある。

fullNameTextInput.text = String(ageNS.value)

fullNameTextInput.text = ageNS.value as String

fullNameTextInput.text = ageNS.value.toString()


デバッグ - trace関数でコンソールにデバッグ出力できる。Flex Builderではブレーク

ポイントの設定、変数パネルなどが使える。

posted by 6q7u9x | reply (0)

@くれた方

reply

でひとまとめ、嫌い。

ちゃんと返せよ!

あとは個々に返してるのにね。

仲間うちですか、そうですか。

posted by xvtw2s | reply (0)

難しい

reply

ネット上で作る友達。

男は、したがる奴ばかり。

女は、影で悪口三昧。

posted by xvtw2s | reply (0)

じゃ

reply

おやすみ。寝るよ

posted by xvtw2s | reply (0)

あまり感心しない

reply

夜遅い食事と夜更かし。

自分の身体をもっと労れ!

段々遅くなる睡眠時間。

短命にしているのは、自分。

posted by xvtw2s | reply (0)

気に入らない

reply

いつもいつも同じ事繰り返す

なんで私に会うの?

したいだけなんでしょ

posted by xvtw2s | reply (0)

メールを

reply

出そうと思ったけど止めた。

私ばかり送ってアホみたいじゃん!

心配してる人に返事くらいしろってーの。

posted by xvtw2s | reply (0)

no title

reply

”自分のために言葉をくれるってのは嬉しいね。”

あなたは、どれだけ人のために言葉をかけてるのかしら?

人は、ほったらかし。誠意なんてない。

posted by xvtw2s | reply (0)

シンプルに

reply

書けない?それが、頭にくる現況なんだけど!

そんなに心配させたいんだー

posted by xvtw2s | reply (0)

元気だねー

reply

おまえら

posted by xvtw2s | reply (0)

あっ

reply

キャラ作ってる奴とか

なんだかなーって

ちょっと前までの

アナタは、誰?って感じ

気持ち悪い

posted by xvtw2s | reply (0)

30分遅れて

reply

見たいテレビが始まったよ。起きてよかった。

posted by xvtw2s | reply (0)

api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.